私たちの安心の暮らしを、企業の安定した経営を、保険でサポート!

営業時間 9:00〜19:00(土日祝休み)

上記時間外でも、連絡可

〒770-8008 徳島市西新浜町1丁目6-34

  1. 安心のための対策

安心のための対策

自動車保険は事故しなければ掛け捨て。でも、事故は絶対したくない!


想像してみてください。例えばこんな時・・・

  • 車を運転中、歩行者をはねてしまった。
  • 車との衝突事故を起こしてしまい、双方がケガをして、救急車で運ばれた。
  • ブレーキとアクセルを踏み間違え、スーパーに突っ込んだ。
  • ゲリラ豪雨によって、車が水に浸かってしまい、自走不能になった。
  • 車と衝突したが、逃げられてしまった。
  • 山道を走行していたら、飛び出してきた猪とぶつかった




続き

最近、自然災害が増えていると思いませんか? さぁ、火災保険の出番です!


想像してみてください。例えばこんな時・・・

  • 料理中、火の不始末により台所が火災になってしまった。
  • 隣家が火災。消火活動のあおりを受け自宅が水浸しになってしまった。
  • 落雷があり家電が破損した。
  • 暴風雨によって壁の一部が破損し、そこから雨水が侵入してきた。
  • 竜巻が発生し瓦が飛んで行った。
  • 家に泥棒が入り、金品が盗まれた。

続き

残された家族が生活レベルを維持するために


想像してみてください。例えばこんな時・・・

  • 自転車を運転中、転倒して打撲。通院することになった。
  • 雪道に足を滑らせて転倒。腰を強打し骨折してしまった。
  • 肺炎が重くなってしまい、入院した。
  • 脳梗塞となり、個室を希望したため、差額ベッド代が高額になってしまった。
  • がんは治ったが、長期入院となり会社も退職したため、収入が無くなった。
  • 階段を踏み外し、頭を強打し、要介護認定を受けた。

 

続き

子どもを保険で守ってあげて、奥さんが安心して生活する方法


想像してみてください。例えばこんな時・・・

  • 部活動中、子どもが転んでケガをした。
  • 子どもが食中毒になり入院した。
  • 休み時間にガラス窓を割ってしまった。
  • 自転車で下校中、歩行者とぶつかりケガを負わせてしまった。
  • 子どもの大学進学に備えて資金を準備しておきたい。

続き

    〜注意するのは治安だけじゃない、海外の治療費を甘く見てはいけない〜

海外旅行でのトラブル!高額な費用に対応できるようにしておきましょう。

 

海外での医療費は日本では考えられないほど高額になることも。

海外旅行保険の保険金より上回る治療費が発生する事態になることもあります。

充分に保険で準備して旅立ちましょう。




続き

〜相続を放っておくと争族に変身して、手が付けられなくなることも。処方箋は生命保険です〜

相続税が増税になりました。

相続財産から差し引く基礎控除が6割に縮小。

改正前 5,000万円+(法定相続人×1,000万円)👉 改正後 3,000万円+(法定相続人×600万円)

 

最高税率も50%から55%に引き上げられました。

課税財産が6億を超えた部分が55%です。


生命保険の活用は有益です。

生命保険には「法定相続人数×500万円」の非課税枠があります。

同額の現金より課税対象額が減額されます。

さらに納税資金や代償交付金にも活用でき便利です。


続き

安定した会社経営のために、さまざまな損害保険が役に立ちます!


想像してみてください。例えばこんな時・・・

  • 製造・販売したお弁当に入っていた貝に細菌が付着していたため、食中毒が発生した。
  • 自転車で配達中、運転を誤って通行人と衝突し、ケガを負わせてしまった。
  • 床が濡れていたため、顧客が足を滑らせ転倒しケガをした。
  • 顧客から預かったかばんを汚損、破損させてしまった。
  • 工事用資材の落下により通行人にケガをさせた。
  • 誤って作業対象の壁に穴を開けてしまった。
  • 従業員が営業車で運転中に交通事故で負傷し、後遺障害が残ってしまった。

続き

永続的に発展していく企業のために、生命保険があります!


想像してみてください。例えばこんな時・・・

  • 社長の突然の死亡により売上が減少し、取引先への支払いが滞り、従業員への給料が払えない。
  • 社長の死亡により、社長夫人が連帯保証人となり、金融機関から返済を求められた。
  • 退職金の支払いのため、運転資金を流用し、赤字決算になってしまった。
  • 工事入札に応札するためにも、安定的な収益を毎期確保したい。赤字決算期に利益を確保したい。
  • 事業承継したいが、自社株が分散して、これを買い取る資金もない。

続き

 お気軽にご相談ください

  株式会社 アワーサポート 

  TEL 088-636-1717 FAX 088-636-1670

         〒770-8008 徳島県徳島市西新浜町1丁目6-34

   営業時間:9:00〜19:00(土日祝日休み)

   上記以外の時間も連絡可

会社概要・アクセスはこちら


ご相談・お問い合わせはこちら